ボルサリーノ,帽子

帽子と言えばボルサリーノ(Borsalino)。通販サイトもあります。

帽子の代名詞の名門のブランド「ボルサリーノ(Borsalino)」はみんなの憧れ。パナマ帽、ソフト帽、ハンチングなどのメンズ帽子はもちろん、実はレディースもあります。

 

ボルサリーノの帽子とは?

 

ボルサリーノは帽子の有名ブランドです。

 

本社はイタリアのアレッサンドリアにあります。

 

様々なタイプの帽子を作っていますが、中でもソフト帽はボルサリーノの代名詞と言っても過言ではありません。

 

ボルサリーノが柔らかなフェルトで紳士用の帽子を作るまで男性用のものはかたいものばかりでした。

 

そのため、それに対して柔らかいということで、ソフト帽という名前で一躍有名になったのです。

 

そんなボルサリーノは日本でも人気のブランドとして知られています。

 

日本国内で購入できる商品は、イタリア本国で作られているものと、国内メーカーがライセンスを取得して製造販売しているものと2種類あります。

 

国内製造のものには野球帽やベレー帽などが多く、ソフト帽はそのほとんどがイタリアで作られたものを輸入しています。

 

ボルサリーノの一番の特徴は、創業から150年経った今でも当時の製法を頑なに守っているというところです。

 

そうすることで最高品質の帽子を私たちに届けてくれているブランドなのです。

 

ボルサリーノにはレディース帽子もある

 

ボルサリーノというとメンズのイメージが強いのですが、レディースの帽子の扱いもあります。

 

レディースのアイテムの場合にも人気が高いのはパナマ帽で、洗練されたデザインは日常のファッションをワンランク上のものへとあげてくれます。

 

創業当時は紳士用の帽子がメインのブランドでしたが、現在では150年の歴史の中で培った技術をレディースの帽子作りにもおおいに活かしているというわけです。

 

レディースの帽子というと華やかな飾りのついたものなどをイメージする人もいますが、ボルサリーノの場合には違います。

 

女性用の帽子であってもデザインの基本は男性のものと同じようにとてもシンプルです。

 

それでいて素材や製法にはとことんこだわって作られていますので、かぶりやすく取り入れやすいのが魅力というわけです。

 

ボルサリーノは男性のブランドというイメージからかぶったことがないという人も多いかもしれませんが、かぶってみると以外にも女性らしさが際立つものです。

 

ファッションのアクセントにもぴったりのアイテムと言えます。

 

ボルサリーノのパナマ帽

 

ボルサリーノで人気の帽子にパナマ帽があります。

 

これはパナマソウの葉を細く裂いて作られた紐でできている帽子のことです。

 

通気性があって涼しいアイテムなので、戦前には日本でも夏場の正装として使われていたことで知られています。

 

現在でも春夏のファッションにぴったりのアイテムとして人気の帽子です。

 

ボルサリーノで作られているものは素材にもこだわっていてエクアドル産の本パナマを使用して作られているというのが特徴です。

 

パナマ帽はどれもシンプルなデザインのものばかりですが、このデザインもボルサリーノ特有のフォルムをしています。

 

これは俗にボルサリーノ型とも言われている形状です。

 

帽子のフォルムもデザインもとてもシンプルですが、微妙なラインの違いやリボンの色の違いなどによって雰囲気がそれぞれに違ってきます。

 

そのため、自分のファッションに似合うものを探し出すというのも楽しいアイテムと言えます。

 

メンズだけでなくレディースでも人気の高いアイテムなので、多くの商品が販売されています。

 

ボルサリーノのメンズ帽子

 

ボルサリーノというとメンズが有名です。

 

もともと創業当時はメンズの帽子を製造していたブランドです。

 

そんなボルサリーノが世界最高峰の紳士帽ブランドとなったのは、品質至上主義を徹底的に追求したことにあります。

 

「高品質の帽子を作れば必ず買ってくれる人がいる」という考えのもと、とにかく品質を追い求めて最高の帽子作りをしていったのです。

 

こうして人気が出たボルサリーノは量産することも売上げを拡大することもできましたが、それをせずに現在に至るまで品質至上主義を貫いています。

 

そのため、ボルサリーノのメンズ帽子は150年の長い歴史の中で確かな技術と素材によって最高のものが作られ続けているのです。

 

高品質の帽子は耐久性も充分にありますので、ブラシなどを使って丁寧に手入れをするよう心がければ長く愛用することができます。

 

ボルサリーノのメンズハットは価格が高いものですが、その分気に入ったものを使い込んでいくことができる良さというものがあります。

 

ボルサリーノのハンチング

 

ボルサリーノではソフト帽やパナマ帽が人気ですが、ハンチングも作られています。

 

ハンチングはもともと貴族が乗馬などをする時にかぶるために作られた帽子です。

 

しかし他の帽子と違って安価に作れることから庶民にも広がっていき、庶民の帽子として定着しました。

 

近年の日本では探偵や刑事がかぶっているものというイメージを持っている人も多いことでしょう。

 

麻や綿・ツイードやコーデュロイなど様々な素材で作られているということもあり、一年中ファッションに取り入れられるアイテムです。

 

ボルサリーノの帽子は高品質ですがその分高いというイメージがあります。

 

しかしハンチングの場合には比較的低価格で購入することができるので誰でも取り入れることができます。

 

中には1万円以内で買えるアイテムもありますので、1番最初のボルサリーノアイテムとして購入するのにも向いています。

 

ハンチングは素材感によって雰囲気が違ってきますので、素材によって季節感を出したりファッションのポイントにしていくと良いでしょう。