共楽堂

贈り物のお菓子に「共楽堂」

贈り物のお菓子におすすめは「共楽堂」。旬の果物・野菜の素材にしたお菓子。ひとつぶのマスカット、焼き上げ生ショコラ、ピオーネ、いもようかんなどを紹介。

 

共楽堂のひとつぶのマスカット

 

共楽堂「ひとつぶのマスカット」は夏期だけに食べることが出来るとても人気の銘菓です。

 

まるまる1粒のマスカットが薄い求肥に包まれて、その上に砂糖衣がまぶしてあります。

 

一口でほおばると、みずみずしいマスカットの果汁が口にじゅっとあふれてその風味が十分に味わえます。

 

見た目も、白い求肥の中にヒスイのようなマスカットのコントラストがとても美しい銘菓です。

 

マスカットは岡山の契約農家で作られた最高品種のアレキサンドリアで、共楽堂「ひとつぶのマスカット」の為だけに作られたものです。

 

お菓子の場合は、そのまま食べるものよりも多少酸味が強いほうがより美味しく食べることができます。

 

また、採れたマスカットのお菓子は1粒1粒職人が丁寧に求肥に包んでいます。

 

マスカットが砂糖で包まれているので、生菓子ですが送られてから9日間と、日持ちをするのもうれしい点です。

 

共楽堂の4個入りや20個入りなど選ぶことが出来ますし、また羊羹などとの詰め合わせのセットも素敵です。

 

共楽堂の焼き上げ生ショコラ

 

共楽堂で人気のお菓子が「焼き上げ生ショコラ」です。

 

和風テイストな生チョコのお菓子で、2通りの食べ方があるのが魅力です。

 

そのまま食べれば生チョコ風、電子レンジでチンすれば濃厚なとろけるチョコがあふれ出すフォンダンショコラになります。

 

かなり濃厚なので、見た目は小さいですが、十分満足できる味です。

 

共楽堂らしく、和のテイストを取り入れ、外側はさくっとした食感というよりはもちっとしたおもちのような皮で包まれています。

 

そして、中はクリーミーで濃厚な本格チョコレートです。

 

和風なので、若者だけでなく少し年配の人にも喜ばれます。

 

電子レンジでほんの15秒ほどチンすると、とろとろのチョコがあふれ出します。

 

冷蔵庫に入れておけば10日間は持つので、配送での贈り物にもおすすめです。

 

共楽堂「焼き上げ生ショコラ」は、贈り物用の箱もとても美しい和を意識した品の良いデザインの包装紙で贈り物には喜ばれそうです。

 

お茶請け以外にもワインなどにも合いそうな1品です。

 

共楽堂のピオーネ

 

ピオーネとは巨峰とカノンホールマスカットを交配して出来たブドウの種類です。

 

粒がとても大きくて食べ応えがあり、さわやかな酸味があるのが魅力です。

 

マスカットの爽快な香りを持ち巨峰の甘さと酸味のある、巨峰とマスカットの良い所をもって生まれたブドウだと言ってよいでしょう。

 

このピオーネを種なしに品種改良したのがニューピオーネと言います。

 

この贅沢なぶどうを求肥に包んで美味しさをギュッと閉じ込めたのが共楽堂の「ひとつぶのピオーネ」です。

 

「ひとつぶのマスカット」の姉妹品として発売されています。

 

ピオーネはお菓子に適した酸味のあるものを特別に契約農家が提供していますが、お菓子に適した粒は限られており、特定の季節にしか販売されない限定販売品です。

 

ピオーネの時期ではなく、お菓子に適したピオーネの時期にしか販売されない貴重なお菓子で、贈り物などにするととても喜ばれます。

 

共楽堂「ひとつぶのマスカット」と一緒に贈って味をくらべてみるのも楽しみの1つです。

 

共楽堂のいもようかん

 

共楽堂といえば、旬の果物を使った和スイーツなどで贈り物などに人気です。

 

和菓子以外にも和洋菓子のようにレアチーズケーキやフォンダンショコラに和テイストを取り入れたお菓子も扱っています。

 

特に、共楽堂のいもようかんは銘菓中の銘菓です。

 

徳島産の鳴門金時のサツマイモを丁寧に焼いて作ったこだわりのあるいもようかんです。

 

イモを完全につぶさずに、形を残すことによって食感も楽しめ若者から高齢者まで人気の商品です。

 

従来のイモヨウカンとは全く異なりどちらかといえばスイートポテトのようなほくほくとした味が楽しめます。

 

材料もごくシンプルで、こだわりの鳴門金時のみのサツマイモと砂糖、塩、トレハロースだけで出来ており、素材の味が生きているお味です。

 

共楽堂のいもようかんは冷凍での宅配があり、冷凍のままで1か月保存可能です。

 

解凍したら3日以内に食べる必要があります。

 

少し温めて食べても美味しく食べられます。

 

お中元などにもオススメのお菓子です。

 

コンテンツ