株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!東大出身の現役プロトレーダーが教える!「パーフェクト・ストラテジー」

日経225先物取引 リスクもあります

日経225先物取引は株式のことをある程度理解していればだれでも簡単に始めることができる金融商品として人気があるのですが、

人気がある先物金融商品ではありますが、しっかりとリスクを理解しておくことが重要になってきます。

どのようなリスクがあるのか?というと、基本的に日経225先物取引は平均株価を予測しながら利益を上げていく取引なのですが、

株価指数先物価格が予想とは反対の方向に変動した場合には、短期間のうちに証拠金を失ってしまうリスクがあります。

このように予想に反して変動してしまうと一気に証拠金を失ってしまい、追加証拠金を証券会社の口座に入金しなければいけなくなってしまいます。

そのため小額の資金で取引を始めるのは非常にリスクがあると言われています。

人気があるからといって小額で初めてしまうと証拠金を失ってしまった場合に追加の証拠金を入金できなくなってしまうリスクがあるということもしっかりと理解しておかないといけません。

この他にも日経225先物取引の市場次第で、証券取引所が制限値幅を拡大することがありますので、もし拡大してしまった場合は1日の損失が予想を上回ってしまうリスクがあることも理解しておきましょう。

株式投資やFX、日経225先物をやっている人は必見!東大出身の現役プロトレーダーが教える!「パーフェクト・ストラテジー」

© 2014 じんじんショッピング rss